初マタさん必見!ベビー用品最大10%OFFにする方法 チェック

【愛用中】ボーンブーンとヒップシート徹底比較!メリット・デメリットは?

当ページのリンクには広告が含まれています。
ボーンブーンの特徴口コミ
この記事のまとめ

Instagramで話題の抱っこ紐「ボーンブーン(BORNBOON)」とヒップシートを比較。

あなたにどっちがオススメかわかります。

にこ

保育園送迎に
ボーンブーンを使っていて便利!

ブーンブーンと言っている方もいますがボーンブーンです!笑

↓さっそく結論↓

ボーンブーンがオススメな人
  • 子どもと一緒に遊びたい
  • 荷物は最小限にしたい
  • ベビーカーと併用が多い
  • 貴重品を身につけていたい
  • パパ・ママ兼用したい
  • 今後妊娠する予定がある
ヒップシートがオススメな人
  • 安い方がいい
  • 肩こりしやすい
  • 実物をみて選びたい
  • 妊娠の予定がない

予算内に収まるなら、貴重品を身につけたまま子どもと遊べる、ボーンブーンがオススメです。

タブごとに見れます

にこ

もっと詳しく
みていきましょう!

目次

ボーンブーンとヒップシートを徹底比較!

ボーンブーンと一般的なヒップシートの違いを比較表にまとめました。

スクロールできます
ボーンブーンヒップシート
画像
値段
(税込)
8470円2000円〜
8000円
重さ280g300〜
500g
使用期間6ヶ月
〜4歳
(20kg)
約3か月
(首が座るころ)
~ 約36か月
(体重15kg)
カラー
バリエーション
ブラック
グレー
ベージュ
ピンク
ブルー
ブラック
グレーなど
原産国韓国商品により様々
荷物入る入る
負荷が
かかるところ
肩が痛くなる腰が痛くなる
商品商品はコチラ商品はコチラ

「抱っこを補助する」という機能はどちらも一緒。

あくまで補助なので、どちらも両手は離せないですし、身体は痛くなります。

でもあると無いとじゃ大違い。まよったら購入をオススメします。

ボーンブーンの特徴
  • かさばらない
  • 軽い
  • 荷物が入る
  • 男女兼用しやすい
  • 妊娠中も使える
  • つけたまま公園で遊べる
  • カラーバリエーションが少ない
  • 高い
  • Amazonで買えない
ヒップシートの特徴
  • 安い(ものが多い)
  • 種類が豊富
  • 子どもの乗せ下ろしが楽
  • かさばる
  • ウエストサイズの調整が面倒
  • ベビーカーを押す時にジャマ
  • つけたまま公園で遊びにくい
  • 妊娠中は使えない

ボーンブーンの特徴は荷物が入り、かさばらないこと。

ボディバッグのようにコンパクトなので、子どもを抱っこしていない時もジャマにならず、公園などでつけっぱなしにできます。

ヒップシートの特徴は安くて、子どもの乗せ下ろしが楽なこと。

ただし、かなりかさばるので、抱っこしない時間が増えてきた子と遊ぶ時にはジャマになってしまうシーンもあります。

特徴が違うのでオススメは人によって変わりますが、個人的にはボーンブーンをめっちゃ推しています。

タブごとに見れます

ボーンブーンの特徴、メリット・デメリットは?

ボーンブーンはこんな人にオススメ
  • 抱っこ紐を卒業したけど、自分で長くは歩けない
  • 自分で歩き始め抱っこと歩くを繰り返す
  • 保育園の送り迎えなど、短時間にサッとつかいたい
  • 今後、妊娠の予定がある
  • 帝王切開の傷がある
  • ポケットがない服を着ることが多い
  • ベビーカーと併用が多い

ボーンブーンは、抱っこの補助具で腕だけで抱っこするのは大変!という時にオススメです。

対象年齢の目安は6ヶ月〜4歳。腰座り〜20kgです。

体重が10kgを超えると補助器具があっても抱っこはけっこう大変なので、ボーンブーン活躍のシーンは多そうです。

ボーンブーンはショルダーバッグとしても使えて、荷物がはいるのが嬉しいポイント。

妊娠中の方や、帝王切開の傷が刺激されると痛む人も、お腹に当たらず抱っこができるのでオススメです。

私は、室内レジャー施設に行く時、ベビーカーに大きな荷物をおいて、貴重品をボーンブーンにいれて子どもと遊んでいます。

貴重品だけコンパクトに身につけられるのでめちゃくちゃ便利です。

デメリット、こんな人(使い方)には向いてません

ボーンブーンのデメリット、こんな人にはむいていないというポイントはコチラ。

  • 長時間利用したい
  • を痛めやすい
  • 両手を離したい
  • 安い方がいい

あくまで抱っこを補助するものなので、両手を離して使うことはできません

にこ

意思疎通がはかれる子なら
捕まってて〜といって
お会計の時だけなど
短時間だけ手を離すのはできます

また、長時間の使用だと肩が痛くなります

長時間の時はベビーカーと併用し、身体の負担がないようにしましょう。

ボーンブーンはちょっと高いのがネック。

ですが抱っこ紐として2〜3年つかえ、ボロボロになるまでカバンとしてもつかえると思えばコスパは悪くないかも。

カラーバリエーションが少ないのはちょっと寂しいですが、迷う選択肢がないと思えばメリットかもしれません。

ボーンブーンの口コミ・評判は?

・あるとめっっっちゃラク
・子育てグッズ感が少ないからパパも持ちやすい
・抱っこ卒業後も鞄として使える

・長時間は肩が死ぬ

スクロールできます
https://twitter.com/FRSb9Mij67u9sm3/status/1659538120797487104
https://twitter.com/chiro_er/status/1651363521077338112
https://twitter.com/door_nv___/status/1659355999671824387

まとめ

ボーンブーンとヒップシート、どちらがオススメ?どんな人にオススメ?というのを紹介しました。

ボーンブーンがオススメな人
  • 子どもと一緒に遊びたい
  • 荷物は最小限にしたい
  • ベビーカーと併用が多い
  • 貴重品を身につけていたい
  • パパ・ママ兼用したい
  • 今後妊娠する予定がある
ヒップシートがオススメな人
  • 安い方がいい
  • 肩こりしやすい
  • 実物をみて選びたい
  • 妊娠の予定がない

身体を、育児を楽にする投資は無駄じゃありません

歩き始めたらぜひ買ってください。

子どもと一緒にいろんなところへお出かけしましょー!

タブごとに見れます

にほんブログ村 にほんブログ村へ
ブログ村
あわせて読みたい
【雨の日に】グスケットanayoサポートバッグは使える?傘はさせる? グスケットanayoサポートバッグをつけたまま、傘はさせる?雨の日はどうする?実際にやってみました。
あわせて読みたい
【3000円以下!?】グスケットそっくりな-ベビーストラップ-知ってる? ベビーカー拒否、歩きはじめの時期にオススメのグスケット。気になるけど高い!と思っていた人に朗報!そっくりなヤツを3000円以下で見つけました。
あわせて読みたい
ルシロダ、グスケット比較!オススメはどっち?口コミ、デメリットまとめ 抱っこと立っちをくりかえす。自我が芽生えてベビーカー拒否に悩んでいませんか?1歳〜3歳すぎに便利なルシロダ、ダッコルト。どちらがいいか比較してみました。購入前の参考になれば幸いです。
あわせて読みたい
【おもちゃのサブスク】10社徹底比較|体験談、口コミは?|2022年 おもちゃのサブスク10社を比較し、オススメをしょうかいしています。トイサブ!、Cha Cha Cha、イクプル、キッズラボラトリー、おもちゃのサブスク、TOYBOX、ジニーキンダー、スタートスプーン、ECOTOYS、HappyToyの10社です。
あわせて読みたい
男の子ママ必見!保育園OK!かわいくて高すぎない男の子服ブランド13選 ベビーからキッズまで。男の子にオススメのブランドをまとめました。ベルメゾン、ニッセン、ネクスト、ブリーズ、アンパサンド、キムラタン ピッコロ、マーキーズ、ビールーム、サマンサモスモス ラーゴム、デビロック、エフオーキッズ、グラニフ、ペアマノン
あわせて読みたい
【2021年版】電動鼻吸い器5種比較!オススメは?口コミは? 据え置き型電動鼻吸い器のオススメは?4種比較してみました。出産前や保育園入園前にぜひ購入をご検討ください。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次