【SWELL】小さいタイトル(小見出し)の設定方法|初心者奮闘記

SWELLで見出しは作れるけど、小さい見出しはどう出すの?

もっと楽に小見出しが出せれば、執筆スピードも上がるのに・・・

ブログ超初心者のにこです。Ward Press?サーバー?テーマ?SWELL?何それ?mixiとTwitterしかわからんわ……というところから検索して検索してこのブログを作っている最中です。

今回は、小さな見出し(タイトル)の挿入の仕方を自分のために記事にしました。作業としては「見出しレベルの変更をする」らしいのですが、知らなかったわ!検索もできん!となったのでメモです。

こういうやつです。通常の見出しを置くほどじゃないけど、ずらずら文章が続くと読みにくい。そんな時に大活躍してくれます。

全てが大きなタイトル(通常の大きさ)だと読みにくくなってしまう。

また、小見出しは目次に1段下がった形で表示されます。小見出しを活用することで、どんな内容が書かれているかがわかりやすくなります。

「2-1|他にも〜」が小見出しを利用した例です。

ブログはじめたいけど超初心者だしどれがいいの?という方はSWELLをオススメします。ワードのように文章をかいて、パワーポイントのように文字を装飾したり、画像を挿入すると見た目の整ったページができます!私でもできたので、ほんとオススメです「SWELL」。

目次

基本:大きなタイトル(通常の大きさ)の設定方法

まずは通常のタイトルの設定の方法を。

STEP
タイトルにしたい文章を記入し選択
STEP
上のバーから「ブロックタイプまたはスタイルを変更」を選択
STEP
「見出し」を選択
STEP
テキストがタイトルになります
デザインは、SWELL設定によって変わります。

中くらいのタイトルの設定方法

STEP
大きなタイトル(通常の大きさ)を作る
STEP
見出しレベルの変更をする

上部の「H2」と書いてあるところが「見出しレベル」の設定です。それを「H3」にします。

H3に変更すると文字が少し小さくなり、あしらいも変わります。

以上が小見出しの作り方です。場所さえわかれば簡単ですね。

爆速:見出し・小見出しを設置(入力)する方法

SWELLでは1秒で見出しを挿入することができます。その方法がこちら。

##(半角のシャープ2つ) + 「半角スペース」

「## 」と入力するだけで、見出しが挿入されます。ぜひやってみてください。

小見出しは「### 」で爆速入力できる!

小さな見出しは、「半角シャープ3つ+半角スペース」で挿入できます。やってみるとわかりますが、めちゃくちゃ早いです。これまでカーソル動かしていた時間を返してほしいわ!ってなるくらい早いので、ぜひものにしてください。

SWELL 見出しレベルの一覧(画像)

H1、H2、H3、H4、H5の見出しはこのように表示されます。(デザイン・カラーはそれぞれの設定によってかわります)ぜひ活用していきたいですね。

超初心者でもSWELLなら簡単に見出しの大きさを変えられたよ!

「SWELL 小見出し」でやり方を検索したのですが、スモールワードすぎたのか、直接的なものが全然出てこなくて困り果てました。いつかどこかで、SWELLはじめてみたけど、WardPress初心者すぎてみんなが普通にやってることがわからない!という私みたいな人に届けばいいなと思います。

ブログ超初心者にこの奮闘記は続きます。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次
閉じる