トリップトラップのハーネス、ベビーセット代用品まとめ

トリップトラップを買うことにしたけど、オプションの価格はおさえたい

トリップトラップ使い始めたけど、追加で欲しいものがでてきた

という方のために、正規品よりお安く買える(ハーネス・ベビーセット)の代用品をご紹介します。口コミも併せてご紹介しています。

こんにちは。1児のママのにこです。トリップトラップを自分が15年、娘が半年使っています。他のチェアにくらべて高いのですが、掃除が楽・長く使える・オシャレとかなり推せます。(詳しくは別記事へ)

あわせて読みたい
トリップトラップ(ストッケ)は高い!けど超オススメする5つの理由
トリップトラップ(ストッケ)は高い!けど超オススメする5つの理由実際に使ってわかったトリップトラップ(ストッケ/Stokke)のオススメ理由。正しい姿勢になるとよく噛めるので唾液がしっかりとでて、虫歯予防、よい歯並びにもつながりますよ。

けどやっぱり高い!特に離乳食期はハーネス(5500円)+ベビーセット(8800円)を用意するとそれだけで14300円。安い椅子だとこれで十分買えてしまう価格です。

あくまで代用品なので安全性は各自のご判断の上ご利用ください。

目次

ベビーセットの代用品:チェアベルト

キャリフリー チェアベルト 2000円以下

腰座り時期からつかえるチェアベルト。軽くてコンパクトなので持ち運びに使えるのもうれしいですね!(125g)そして、カラフルなデザインも魅力的。トリップトラップ本体にあわせて好きな色を選べますね。

ポリエステル製で水洗いOKですが、手洗いのみなので注意が必要です。

トリップトラップ専用のベビーセットを購入予定でしたが、使う期間が限られる割に高額なため、こちらを取り付けてみました。長さの調整のため、巻き付けるように取り付けましたが、簡単に装着でき、問題なく座らせることが出来ました。バンボなどからも抜け出してしまう娘でも今のところ抜け出さずに座ってくれています

自宅のトリップトラップに付けてみたところ、しっかりと固定出来て、これなら抜け出すことなく食事をさせる事が出来そうです。生地はさらっとしていて、折りたたむとかなりコンパクトになるので、外出にはもってこいだと思います。

絶対に目を離さなければこれで十分です。ただ、椅子によってはベルトが滑るので、キツク装着しないと、滑って危ないです。

トリップトラップのベビーセットから9ヶ月の息子が抜け出るようになってしまったため、こちらを購入。ベビーセットの背もたれだけ残してこちらをつけて座らせています。これで済むならベビーセット買わずにはじめからこれにすればよかった。。

にこ

ベビーセット購入後に、抜け出されるからとコチラを買い直している方も。洗い替えで2枚持っている方もいらっしゃるみたいです。外出先でもつかえるので、買って損なし!

足腰が強く、つかまり立ちをする年齢の子になると椅子の上で立ち上がるようになります。元気なお子さんは、肩ベルトつきのチェアベルトも検討してみてください。

トリップトラップ正規のベビーセットは8800円

座面を1番上にしないと取り付けできません。ダイニングテーブルの高さが70cm以下の場合、テーブルが低すぎることになるので、専用トレイもあわせて購入するか、チェアベルトでの代用を検討してください。

純正のベビーセット。腰座りから3歳まで利用できるとありますが、実際は2歳頃に外してしまう人が多そう。私の友人は1歳ちょっとで外していました。本体と同じ色を選ぶ人も、あえて別の色を選んでアクセントにして楽しむ人もいます。(ナチュラルの本体に、グリーンのベビーセットとかかわいいなって思います)カラーが豊富なのは嬉しいですよね。

ただ、これをつけても立ち上がってしまう、価格が高いという口コミも多いです。公式のものを買うか、チェアベルトで代用するかはご家庭にあわせて検討してもいいのかな?と思います。

他の商品で似たものでは股の部分が布だったり色が違ったりしたけど、これは全てが椅子と同じ色なので、気に入ってます。それが椅子を買った理由でもあります。おまけに掃除も楽チン!

娘が9か月の時に購入し、一年近く愛用していますが、毎日使うものなので本当に買ってよかったと思います。ホワイトはトマト系の汚れが目立ち、落とすのが大変なのでしょっちゅう外して食器用洗剤で洗っているので、面倒な方は避けた方がいいかもしれません。

簡単に取り付け出来ました!足を通す所が、痛くないか心配でしたが、丸みをおびた作りなので大丈夫でした♪

つくりはしっかりとしています。しかし、使用する期間が短いことを考えるともう少しお値段が安くてもいいのではないか?と、思いました。もしくは、本体とセットでちょっと割り引くとか…。

娘が8ヶ月の時に購入。しばらくは大人しく座って食べてくれていましたが、10ヶ月の頃からチェアの下板や黒い棒?を足の支えにして抜け出し、チェアの上に立ってしまいます。ちょうどつかまり立ちが楽しい時期だからかもしれません。スプーン忘れてキッチンへ取りに行く間も抜け出すので、そばを離れられません。だからといって装着しないともっと不安だし。。という感じです。

にこ

我が子も同じように、つかまり立ちの時期からぬけだし、テーブルに乗るようになりました。なので慌ててハーネスを追加購入しました。

チェアベルトで代用するデメリット

専用トレイ(テーブル)が利用できない

トリップトラップ(ストッケ)純正の専用トレイ(テーブル)を利用できなくなることです。専用トレイ(テーブル)は、ベビーセットの上に乗せて利用するので、チェアベルトを利用する場合は注意が必要です。

トリップトラップの推奨しているダイニングテーブルの高さは72〜76cmです。実際には高さ70cmで問題なく使えているという人が多いので70〜76cmとなりそうです。テーブルの高さが69cm以下の方は、ベビーセット+専用トレイの利用をオススメします。

掃除が面倒

これは個人差があると思いますが、食事の食べこぼしが布製品であるチェアベルトに付着します。拭き掃除は難しいです。ナイロン製のものや丸洗いできるものを選べばそこまで負担はないと思います。代用品を選ぶ際はご注意下さい。

ハーネスの代用品は?

リッチェル スヌーピー 2WAYチェアベルト

適応月齢10ヶ月~3歳頃までのチェアベルトです。さきほど紹介したチェアベルトは腰を支えるものですが、こちらは肩を抑えるタイプです。そのため、自分でしっかり座れる10ヶ月からが適応月齢になっています。コレはハーネスの代用品にはなりますが、ベビーセットの代用品にはなりません。

私は8ヶ月頃&細めの娘に利用したので最初は紐が長すぎて、ベルトをつけても立ちあがることができてました。が、椅子から落ちたりテーブルに乗ったりすることがなくなったのでとてもありがたかったです。(ベビーセットと一緒に使っていました。)

1才前の息子のために購入しました。 そんなに安くもないし、取り付けられるかもわからないしで、すごく迷いましたが、買って大正解です。 これのおかげで、落ち着いて食事をするようになったし、いつ椅子から落ちないかとハラハラすることもなくなったし、一番買って良かった商品のひとつです。

可愛らしいスヌーピー柄で取り付けも簡単です。 初めの2日程は動けなくて泣いていましたが、今では大人しく座って食べています。

にこ

にこはこれ買いました!椅子の上で立ち上がるようになり、注意する方もされる方もストレスだったのですが、これを買ってから注意することがなくなり穏やかな気持ちで離乳食をできるようになりました。
それでも立とうとするたびに「座って食べようね」と繰り返してきた結果、4ヶ月ほど利用していて、ほぼ立ち上がらなくなりました
立ち上がるストレス・恐怖を軽減してくれるのでオススメです!

トリップトラップ正規のハーネスは5500円

6ヶ月〜3歳までが対応年齢です。これを装着するためには純正のベビーセットも必要です。つけると安心できるという声が多いですが、やはり価格はやや高いですよね。リッチェルのハーネスは色が濃いブルーなので、お部屋の色を統一させたい人はこちらがよいかもしれません。

取り付けは少し面倒です。長さ調整も分かりづらい。でも装着すると抜け出すことができなくなり離乳食をあげやすくなりました!娘も押さえつけられてる訳ではなく窮屈感があまり無さそうで嫌がらず座っています!動きが活発なお子さんには必須アイテムだと思います!!

1歳1ヶ月で79cm12kgと大きめの息子には 使える期間は短いのかもしれません(*_*)紐を一番長く調節してもぎりぎりで、胸より首に近いところにバックル?が来ます。

ベビーセット&ハーネスを1つで兼用できる代用品は?

キャリフリーチェアベルトに肩紐つきがデビュー!3000円以下!

トリップトラップの魅力である、足置き板。ただこの板があるせいで椅子の上で立ち上がって怖いという経験をした人も多いんです。家庭内で多い落下事故。それを予防してくれる「肩紐つき」のチェアベルトが登場しました!

重さ165gと肩紐なしに比べるとすこし重いですが、持ち運びには十分便利な大きさです。

にこ

私がハーネスを買った時はまだこの商品ありませんでした(類似品は4000円以上いました)。このあと紹介するハーネスと兼用できて、デザインもオシャレなのでオススメ!
腰座り直後は立ち上がらないのですが、8ヶ月頃のつかまり立ち期にめっちゃ立つようになります笑

比較的新しい商品なのでトリップトラップに利用している口コミは見つけられませんでした。商品自体の口コミを紹介しますね。

活発な一歳息子向けに購入。これを使って立ち上がりはしなくなり、落ち着いて食べれるようになりました。嫌がることもなく、毎食使えるようリピート購入予定 

子供専用の椅子で立ち上がるようになり悩んでいました。腰だけのものだとすり抜けてしまうので肩ベルト付きのものを探していました。これだとすり抜けにくいみたいで今の所いい感じです。

ハイチェアに設置してます。肩からのベルトありと無しで迷いましたが、肩からベルトの方を選択して正解でした。ベルトがあることで子供が立ちあがることがなくなりました。

チェアベルトは100%落下を防止してくれるものではありません。あくまで保険として、ハイチェア利用中は保護者が目を離さないようにしましょう。

人とかぶらないデザイン!COLORFUL CANDY STYLE

なんといってもこの柄がかわいい!ここでは1つしか紹介していませんが、うさぎやいちごなど女の子が大好きなピンクのデザインが豊富です。ビビッときた方はぜひサイトをチェックしてみてください。

後ろベルトが125cmまで伸びるのでトリップトラップにも装着可能です。収納ケース付きなのでおでかけにも。

利用者が少なくトリップトラップに装着した口コミは見つけられませんでした。

7か月のやんちゃ娘に買いました。肩ひもがついていて、しっかりお座りできます。暴れるので装着するのにてこずりますが、なれたらもう少しスムーズにできるかな…

代用できるものをつかってお安く準備しよう

トリップトラップで利用できるチェアベルト、ハーネスをご紹介しました。個人的には、リッチェルのベストタイプのチェアベルト推しです。お子様にあったものが見つかりますように。

あわせて読みたい
トリップトラップ(ストッケ)は高い!けど超オススメする5つの理由
トリップトラップ(ストッケ)は高い!けど超オススメする5つの理由実際に使ってわかったトリップトラップ(ストッケ/Stokke)のオススメ理由。正しい姿勢になるとよく噛めるので唾液がしっかりとでて、虫歯予防、よい歯並びにもつながりますよ。
あわせて読みたい
0才児ママは要チェック!コープデリ「きらきらベビープレゼント」
0才児ママは要チェック!コープデリ「きらきらベビープレゼント」申込無料で、800円分以上のクーポンがもらえる、コープデリの「きらきらベビープレゼント」申し込みましたか?
よかったらシェアしてね!

コメント

コメント一覧 (1件)

コメントする

CAPTCHA

目次
閉じる