トリップトラップ(ストッケ)は高い!けど超オススメする5つの理由

こんにちは。1児のママのにこです。娘の離乳食ようにハイチェアのトリップトラップ(Stokke)を購入しました。使いはじめて半年。これから離乳食用の椅子・ハイチェアを探そうと思っている方に、超オススメしたいのでこのブログを書いています。

実は私が赤ちゃんの時からトリップトラップユーザーでした。5歳上の兄が生まれた時に購入し、私が15歳になるまで使っていたので20年間第一線で頑張ってくれました。15歳で手放したのは、兄の独立に伴い小さな家に引っ越したため断捨離を行われたから。けっして壊れたり・汚れたりしたわけではありませんでした。こんな長く使うベビー用品ありますか?いや、そうそうないでしょう。笑

ママの立場からも子供の立場からもオススメできるトリップトラップの5つの魅力を紹介させてください。高い、高いんですけど、それを上回る魅力があるとおもうので検討の土壌にのせてください。

目次

足がつき、正しい姿勢になる

最大のオススメポイントは正しい姿勢がとれることです。離乳食の本にも書いてありますが食事の時に足をつけることは大事です。足がついていないと、姿勢が悪くなりやすく、食事に落ち着きを感じにくくなります。また、噛む回数が減ります。足がついていない状態だと、かむ力が20%低下し、噛む回数も4分の1になるという報告もあるのだとか。

トリップトラップは足置き板があり、足をつけて食事をとれます。また、座面も足置き板も可動式なので正しい姿勢をとれるよう、成長にあわせて調整ができます。

にこ

この椅子のおかげか、子供の頃はよく姿勢がいいねと褒められました!

足をつけ、よく噛んで食事をすることのメリットは?

よく噛んで食事をすると唾液が出ます。その唾液の中には「アミラーゼ」という消化酵素があり、白米などに多く含まれるデンプンをぶどう糖に分解します。しっかりかむことで分解を進めることができ、胃腸での消化をしやすくします。消化不良は下痢や便秘の原因になることも。

また、歯が生える前の赤ちゃんはまだ飲み込むことが上手にできません。離乳食でも片栗粉でとろみをつけたり、野菜をすりつぶしたりしますよね。噛んで唾液をだし、口の中で食べ物とまざることで、食べ物のパサつきをなくし、飲み込みやすくします。パサパサのまま飲み込むと、気管に入ってしまい、窒息や肺炎を引き起こすリスクがあります。安全のために食事を調整することはもちろんですが、しっかりかめる環境を整えることも大切です。

よく噛んで唾液をだすメリット他にもあります。

  • 唾液がでることによる抗菌効果により、虫歯予防になる。
  • あごの機能が発達し、歯がきちんと生えて歯並びがよくなる。
  • 唾液には免疫グロブリンA(IgA)が含まれており、細菌やウイルスに対し免疫力が高まる
  • 脳へ酸素・栄養を送り、脳細胞(特に前頭前野)が刺激される。
にこ

風が吹けば〜的にいうと、トリップトラップにすると虫歯のない健康な美男美女になります。私は歯並びはよいけど虫歯なので、かなり個人差はありそうですが笑

板を動かせるから10年以上使える!

引用:ストッケのハイチェア「トリップ トラップ」人気の理由と購入のベストなタイミングは

強調したいポイントは、長い期間使える点。高いけど超コスパいいんです!トリップトラップは、座面の板と足を載せるための板を好きな位置に差し込むことができます。これにより、使う人の身体に合わせて好きな高さに調整できるようになっています。

赤ちゃんの時期をすぎても板の高さを変えれば、幼児も小学生も思春期でも大人でも使うことができます。ストッケ本体は約32,000円。仮に10年使えば、1年で3,200円。1ヶ月で266円。ほら、そんなに高く感じなくなったでしょ。

にこ

にこの実家では20年使っていたので、1年で133円。ペットボトルより安いですね!笑

赤ちゃんの頃の思い出の品が、長く現役でいてくれる幸せ。

ファーストシューズやお洋服は大切な思い出がたくさん詰まっていても、すぐに使わなくなってしまうもの。高かったベビーカーも小学校に入学する頃には使わなくなってしまいます。けれど、ストッケのトリップトラップなら長く現役で使え、子どもの成長を見守ってくれるパートナーになります。

ドキドキの離乳食スタートから、想像を絶するつかみ食べ、スプーンで一生懸命食べるカレー。成長を見守りながら家族と囲んだ食卓。そこに大切な椅子がずっとあるってちょっと良い気がしませんか。

にこ

記念撮影のたびに写真に写っていて、グッと来てしまったという口コミもありました。

とにかく掃除がしやすい

離乳食は1回食からスタートしますが、半年以内に3回食になります。子どもがキレイに食べられるようになるまで、1日3回掃除をするということです。声を大にして言いたい!つかみ食べ後の片付けはめっちゃ大変です。ご飯を作って、食べさせて、片付けて、次のご飯のこと考えてと休まる暇がありません。どうか、少しでも楽な方法を見つけてください。

トリップトラップは座面と足置き板がまったいら。ネジ(ボルト)も本体に埋まって、飛び出していないので形がシンプル。なので拭き掃除がすごくしやすいです。

離乳食を食べさせるのにハイローチェアを使っていましたが、食べこぼしによる掃除にストレスを感じていたので購入を決めました。安定感もあり掃除もしやすくなったので大変満足しています。

思ったより重さは軽く、ルンバをかけるときに動かすのも容易なのもよかったです。

専用トレイ(テーブル)が神

専用トレイをつけるためには、ベビーセットが必要です!

我が家はダイニングテーブルの高さが低かったため(高さ65cm)、ベビーセット+専用トレイ(テーブル)も一緒に購入しました。トレイ単品で6000円。これまた高い!ですが、購入してよかったです。手掴み食べの片付けがしんどい人は秒でポチってください。後悔はさせません。

つかみ食べを始めるととにかく散らかります。テーブルにハンバーグやご飯を塗り込められ、汁物をひっくり返されます。そんなとき、専用トレイがあれば

  • 汚す範囲を限定できる(大人の食事やテーブルに被害が及ばない)
  • 食後はずして丸洗いできる(衛生的!)
  • 着色汚れは(キッチンハイターなどで漂白でき)スッキリ落とせる

ので、とってもオススメです!!特に、肉や魚のぬるっとした油汚れが食器用洗剤でガッシガッシと洗えるのはありがたいです。

一応デメリットをお伝えすると以下です。

  • 高い(6,000円)
  • ベビーセットがないとつけられない
  • でかいので食洗機に入らない。シンクで場所をとる
  • 裏が凸凹していて、裏に汚れがつくとかなり面倒

これから離乳食を始める方で、買うか迷った時は買わなくてよいと思います。が、つかみ食べが始まって少しでも掃除がつらいと感じたらすぐに検討してみてください!(使用期間が短いのでメルカリでもお安くキレイなものが売ってます)

1歳を過ぎてから手掴み食べで常に周りが地獄絵図…でしたがこれを買ってから被害が最小限になりました。すこし場所はとりますが買って大満足です! 

オシャレ!色が豊富で暮らしに似合う

引用:【楽天市場】トリップトラップ チェア STOKKE TRIPP TRAPP【ストッケ正規販売店】リコメン堂ファッション館

ここが1番気になる人も多いのでは。トリップトラップはシンプルなデザインで色が豊富!とってもかわいいんです。全部で15色。ソフトミントやセレーヌピンクなどインスタでかわいい写真をいくらでも見れることができます。ダイニングテーブルと同じ色を選んでインテリアに統一感を持たせても可愛いですし、アクセントになるレッドなどをえらんでも素敵です。

にこ

我が家はテーブルにあわせて、ホワイトウォッシュを選びました。椅子は大きくて存在感がでがちなのですが、色味が統一されてるのでスッキリみえます!

秩序を作りやすく、ご飯に集中してくれる

足置き板があるので、正しい姿勢がとれるので食事に集中してくれます。

ハイチェアなので、自分でおりることができないため、食事の途中で別のことを始めにくいです。(知り合いの家はローチェアで食事をしていたのですが、つかみ食べの途中でお絵かきしたり、ぬいぐるみを触ったり、また食べたりとしていました……自由。)

モンテッソーリの考え方によると、赤ちゃん〜3歳は「秩序の敏感期」なんだそう。「いつもと同じ」がとてもここちいいのです。「トリップトラップに座る=食事をする」という秩序をつくり・守ることで、子どもはいつも心地よく感じてくれます。ミルク・母乳から離乳食への移行期は、親も大変ですが、赤ちゃんも「いつもと違う!」となってしまいます。そんなときに、いつもと同じ食事場所を整えられるといいですよね。

にこ

個人的に嬉しいのは、ハイチェアなので床に落ちたご飯を拾われないことです。赤ちゃんのうちは何がキレイで汚いかよくわからないもの。落ちたものに手が届かないのはとってもありがたかったです。

今までは落ち着きがなく、なかなか集中して食事をすることが出来ませんでした。届いてからは食事やおやつも落ち着いて食べますし、タブレットを見るときやパズルなど、遊ぶときにも自分から座りたがります

これまではIK●Aで購入していたベビーチェアを使っていました。お値段とデザインに惹かれ購入したのですが、足置きは無く、腰回り・背もたれに空間があり食事中ふらふらすることが多く集中して食事をしてくれませんでした。
ところがSTOKKEに座らせて食べさせると、いつもの倍量をお行儀よく食べてくれました!感動★足をしっかり板に乗せられるので落ち着くのでしょうか…。

トリップトラップで家族みんなで食卓を囲もう

自分が子どものとき15年。そしてママになって半年。トリップトラップを利用してきて後悔がありません。全力でオススメできます。約3万円。ベビーセットをつけると約4万円。ちょっと高く感じますが、ベビーカーよりも長く使えるものです。長い目でみればそこまで高く感じないのでは。

にこ

トリップトラップを導入したことで家族で1つのテーブルを囲めるようになりました。1回食の時から、親の食事する姿を見せていたことで2・3回食もスムーズに進んだように感じます。

買うか迷ってる、ここのところどうなの?という質問がある方はお気軽にコメントくださいませ!

足腰が強くなってくると椅子の上で立ち上がって困る!という方もいると思います。そんなときは、リッチェルのチェアベルトが最高でした。トリップトラップのハーネスもあるのですが、高いので…。見た目重視でなければこちらがオススメです。

あわせて読みたい
トリップトラップのハーネス、ベビーセット代用品まとめ
トリップトラップのハーネス、ベビーセット代用品まとめトリップトラップのベビーセット、ハーネスの代用品を紹介します。キャリフリーチェアベルト、リッチェルチェアベルト、COLORFUL CANDY STYLE。口コミも。
よかったらシェアしてね!

コメント

コメント一覧 (1件)

コメントする

CAPTCHA

目次
閉じる